巨大恐竜展

巨大恐竜展

約46億年にもわたる地球の歴史のなかでも、
「竜脚類」と呼ばれる恐竜は史上最大の陸上動物とされています。

本展は、ロンドンの大英自然史博物館(Natural History Museum, London)で
開催された企画展「Titanosaur:Life as the Biggest Dinosaur」の
国際巡回展で、横浜が記念すべき第一会場目となります。
世界最大級の巨大竜脚類パタゴティタン・マヨルムの全身復元骨格を展示します。

さらには、福井県立恐竜博物館、福井県立大学恐竜学研究所の監修のもと、
国内の多くの標本を加え、巨大竜脚類のみならず、
恐竜の巨大化や繁栄の歴史を紹介する、この夏必見の展覧会です。

パタゴティタン・マヨルムとは??

アルゼンチンのパタゴニアで見つかった前期白亜紀の竜脚類 ティタノサウルス類で、現在のところパタゴティタン・マヨルム(Patagotitan mayorum)一種のみが知られている。

全長は約37m、生存時の体重は約57トンあったとされている。 その重さは、現在陸上で生きている最大の動物であるアフリカのサバンナゾウ9頭分よりも重たい。

©︎ Trustees of the NHM, London

開催概要

名  称
巨大恐竜展2024
会  期
2024年7月13日(土)-
9月13日(金)
会  場
パシフィコ横浜 
展示ホールA(横浜市西区)
主  催
読売新聞社
共同企画
大英自然史博物館、福井県立恐竜博物館、福井県立大学恐竜学研究所
協  賛
DNP大日本印刷

※大英自然史博物館は「Titanosaur:Life as the Biggest Dinosaur」のパートを、福井県立恐竜博物館、福井県立大学恐竜学研究所はそのほかの日本側オリジナルコンテンツのパートを企画・監修しています。
※2025年夏に大阪に巡回予定です。
※展示内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※会期等は今後の諸事情により変更する場合がございます。
※入場料、入場方法等の詳細は決定次第、公式サイトやSNSでお知らせします。

公式SNS

COPYRIGHT ©The Yomiuri Shimbun All rights reserved.